夏のデートは女性から不人気


夏と言えばデートの季節!誰もが開放的になり、

カップルにとっては笑顔が溢れる季節になる……と考えているのは男性だけと言う可能性があります。

体力を奪っていく暑さは男性でも嫌になることがあるでしょう。

もちろんそれは女性にとっても例外ではありません。

特に最近では地球温暖化の影響もあり、夏の暑さがさらに高まっているようです。

そんなことを考えたら、外には出たくない。クーラーの効いた室内でごろごろしたいと考えていまうでしょう。

しかし、恋人とのデートはこの季節にしたいところ。その前に立ちはだかるのが夏の暑さとしんどさだと考えられます。 海

海水浴やプールは化粧が落ちる、肌が焼けると不評


メイクは大人の女性ならばたしなみとも言えます。しかしその敵となるのが暑さ。

汗を掻くことで、しっかりとやってきた化粧が剥がれ初め見せたくないと思う姿になってしまうこともあるでしょう。

男性側がそんなことは関係ないと考えていても、女性の方はそうは行かない場合もあります。

そんなこともあって折角涼しい海やプールに来ても泳がずに暑さを抱えたまま帰ってしまうと言うことも有り得ます。

そして何より美肌ブームのようである今のご時世。

日焼け止めを忘れようものなら、彼女の機嫌もすっかり変わり行きたくないと言われてしまう可能性もあるのです。

夏のデートは特に考えさせられてしまう。男性にはつらい時期かも知れません。

ワガママな女性でも大満足!夜の水族館に行こう

体感的に涼しい水族館がなんと夜でも楽しめる!

水族館と言えば、昼間の内に涼しいところで楽しむデートスポットと思いがちですが、現在は夜に行く水族館が流行のようです。

何故なら夜というただでさえ気温が下がりそうな時間帯に、

さらに薄暗くクーラーの効いた室内へ行くことで快適さが倍増した形で楽しむことができるでしょう。

そして目の前に広がるのは優雅に泳ぐ魚たちと、涼しさを印象づけるような透き通った水。

それを見ているだけで快適な気分にさせてくれる可能性があります。

表面と体感の両方で涼しさを感じることができるのが水族館というスポットなのです。

光の演出で昼間には絶対味わえないロマンティックな雰囲気に包まれます

さらに夜の水族館では数々の催し物を開催しているようです。

特に昼間では味わうことのない彩り鮮やかなライトアップや、

プロジェクションマッピングなどを駆使してデートにはまさに最適な空間を作り出してくれています。

そしてその彩りをさらに鮮やかなモノとしてくれるのが、魚たち。

優雅に泳ぐ魚たちと綺麗な光はどこか幻想的な雰囲気を作り出してくれ、

思わず見入ってしまっている彼女の横顔を見るのもまた楽しいでしょう。

そして今流行の兆しにあるとされているクラゲたちなども加わるとより一層、

カップルのムードを高めてくれると考えられます。

1.すみだ水族館

東京スカイツリーの中にあるので夕方に楽しんだ後にGO

すみだ水族館は東京スカイツリーのお膝元、東京ソラマチに構えています。

スカイツリーと共にその名前が挙がるほど、メジャーな場所でありながら夜の時間は知らない人の方が多いでしょう。

日が上がっている内には彼女と共にショッピングや観光などを楽しみ、

夜はムード満点のデートを楽しむという1日たっぷりと楽しめるプランが作れるのもこの水族館の魅力の1つでしょう。

施設内のブルーナイトアクアリウムは18時半を過ぎると雰囲気抜群のライトダウン

ライトダウンされた視界に淡い光に照らされて、魚達が優雅に泳ぐ姿は夜のすみだ水族館を代表する催し物の1つでしょう。

まるで自身も水槽中に入って一緒に泳いでいるような感覚を味わうことができると考えられます。

双眼鏡の貸し出しも行っているようなので、より身近に魚たちを感じることができることでしょう。

2.エプソンアクアパーク品川

19時以降はナイトチケットが販売されていてお得

高校生以上の人達がより利用しやすく17時以降から使えるチケットが発売されているのが、エプソンアクアパーク品川。

値段も1800円と普段の入場料よりお得なため、ちょっと豪華な食事を楽しんだ後でも手軽に訪れることができるでしょう。

夜に開催される音楽と光に合わせたドルフィンパフォーマンスが見もの!

さらに夜の部にはイルカたちが光と音、そしてその華麗な演技で観客達を盛り上げるショーなども開催されています。

真っ暗な中、ムードたっぷりでカップル同士の仲を深め合うのもまたいいですが、

このような2人で隣同士座り午前中と同じように感動しながらその様子を見るのもまた楽しいでしょう。

周りが暗ければまたその演技も違ったように写る可能性もあります。

3.横浜八景島シーパラダイス

17時以降は楽園のアクアリウムを楽しめる

昼間も賑わいを見せているのが日本屈指の水族館である横浜八景島シーパラダイス。

しかし、その水族館は夜になるとまたがらりと雰囲気を変えていきます。

夜のしっとりとしたムードに大きな水槽が生えて、いい雰囲気を醸し出してくれますがそれだけではありません。

こちらはプロジェクトマッピングを利用し、泳いでいる魚たちと合わせてそれを楽しむことができるのです。

魚の群れと色とりどりの映像が融合したその場所は忘れられない思い出をカップル達に作り出すことができるでしょう。

ロマンティックなドルフィンファンタジー

イルカたちが泳ぐ水槽を下から見上げるように、あらゆる角度から観察できるドルフィンファンタジー。

日が高い内は自然な光と優雅に泳ぐイルカたちが合わさり、まるで海の中に潜ったような感覚を味わうことができるでしょう。

しかし、夜ともなればまた違った趣を見せてくれるのがこの場所。

月や星明かりに照らされて、見るイルカたちの姿は昼間とは別の幻想的な感覚を味わうことができると考えられます。

音楽に合わせて花火が上がる花火シンフォニアに感動間違いなし

テーマを決めて行われる花火ショー。次々と上がる色とりどりの花火は感動を2人に与えてくれるでしょう。

バーベキューや特等席、観覧クルーズなど様々な楽しみ方があるため自分達のペースに合わせて計画を練るのもまた楽しいと考えられます。

ゆっくりと2人で見ながら、1日を振り返るのも良し。美味しいものを食べながらワイワイするのもまた良し。

どんな楽しみ方でも夜のデートとして思い出に残る可能性があります。

4.アクアワールド(大洗水族感)

ナイトキャンプがあり何と水族感に一拍できる!

水族館に一拍できるという夜ならではの楽しみを謳歌できるこのアクアワールド。

真っ暗な水族館の中を探検し、飼育員と共に観察すれば気分はまるで少年少女に戻ったよう。

水槽前で寝袋を広げて休むことができる瞬間は、未だない経験を味わうことができ思わず2人で見入ってしまうことも考えられます。

自分が海の中に入っているような感覚にさせてくれるでしょう。

女性から最高の笑顔を引きだそう!


デートで1番に男性側が考えるのは、女性の笑顔。これは男性ならば当然それを実現させるでしょう。

そんな女性の笑顔と同時に感動や経験など、代え難いモノを引き出してくれるのが夜の水族館という場所だと考えられます。

是非この夏は女性と一緒に、繰り出してみましょう!

※本記事に掲載されています価格・情報等は、2016年10月時点のものです。