10月向きの結婚式の服装を男性向けに徹底解説

暑い夏も過ぎ、若干肌寒さも感じてくる10月。結婚式に呼ばれる予定がある男性も多いのではないのでしょうか?

大勢の人の目に触れる結婚式では、オシャレはしておきたいものですよね。

そこで、今回は10月の結婚式に着ていきたい男性の服装をご紹介したいと思います。

10月版!結婚式用の服装。基本マナー・コツとは?(男性版)

ベストの着用でフォーマル感UP

真夏の結婚式ではベストを着用してしまうと暑すぎるので、ベストを着ない方も多いですが、

10月は肌寒い季節なのでベストを着ていくのが丁度良い季節となっています。

それに加えてベストを着用すればフォーマル感がより出ますので、他の参列者からもオシャレに見られることが出来るのです。

コートはカジュアルすぎないトレンチコートを

結婚式は神聖な場であるため、カジュアルすぎる服装で参加すると浮いてしまいますし、そもそも場にも合っていません。

それはタキシードだけではなく、アウターのコートにも言えることです。

ブルゾンやピーコートのようなカジュアルなコートではなく、カジュアルすぎないトレンチコートのようなアウターを着て結婚式に臨みましょう。

ブーツはNG!足元は革靴でスマートに決めて

前述の通り結婚式ではカジュアル服装は良くありません。それはもちろん靴にも言えること。

ブーツやスニーカーのようなカジュアルな靴は結婚式には向いていません。

たかが靴かと思いますが、意外と目につくものです。結婚式にはブーツなどではなくローファーのような革靴を履いていきましょう。

結婚式に着たいおしゃれなスーツブランド6選①

美しいシルエットが特徴のスーツ UNITED ARROWS

日本の紳士服ブランドであるUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)。

こちらでは美しいシルエットのスーツが数多く揃えられており、

自分のスタイルに合ったフォーマルなスーツを選ぶことが出来るので、シルエットにこだわったスーツを着たい方にオススメのブランドです。

ハイセンスで遊び心あるデザイン Paul Smith

イギリス発のファッションブランドであるPaul Smith(ポールスミス)。

ヨーロッパのブランドらしい遊び心のあるハイセンスなデザインで、

カジュアルすぎない個性的なスーツを結婚式に着ていきたい方は、こちらのブランドでスーツを選ぶと良いですよ。

大人の男性を演出 TOMORROW LAND

こちらも日本のブランドであるTOMORROW LAND(トゥモローランド)。

結婚式と言えばフォーマルな場であるため、大人な自分を演出したくなるもの。

大人な自分を見せたい時はTOMORROW LANDのスーツを着てみると良いでしょう。

結婚式に着たいおしゃれなメンズブランド6選②

個性感のあるコーデに。ヒューゴ・ボス

ヒューゴ・ボスはドイツに本部があるファッションブランドです。

独特の光沢やサイズのデザインが人気のファッションブランドで、コーデに個性を持たせたい男性に特に人気となっています。

新しいコーデに挑戦したい方にもピッタリですよ。

勝負時に使えるおしゃれスーツ ラルフローレン

アメリカの有名ブランドであるラルフローレン。結婚式は参加者の自分にとっても大切な勝負の場と言えます。

そのような時には、まさにラルフローレンのオシャレなスーツがカッチリと合います!

正統派な男らしさも出したい方はぜひこちらでタキシードを選んでみると良いでしょう。

NY初の高級ブランド ポール・スチュアート

ニューヨークの伝統ある高級ブランドであるポール・スチュアート。

高級溢れる落ち着いたデザインの服が特徴的で、着るだけであなたの魅力を引き出してくれること間違いありません。

結婚式用ネクタイに適した色の選び方は?

黒のネクタイは絶対にNG! 黒のネクタイはお葬式に着けていくものなので、

結婚式に黒のネクタイを付けていくのは縁起が良くありません。

結婚式には必ず黒以外のネクタイを付けていくようにしてください。

シャンパンゴールド等フォーマルなカラーネクタイ

フォーマルな場とは言え、少しは派手でオシャレな服装で行きたいものですよね。

そのような時は、ワンポイントのネクタイでアピールすると良いでしょう。

シャンパンゴールドのようなカラーネクタイならフォーマル感もありますし、場違いにもならないのでオススメです。

シルク素材のシルバーネクタイは誰にでも似合うアイテム

シルクで作られたシルバーネクタイを見たことがある方も多いかと思います。

シルバーネクタイは誰にでも似合うアイテムですし、フォーマルな場にも合います。

シルク素材であれば高級感もアピールすることが出来るので、オシャレなワンランク上の男性を目指す方にピッタリなのです。

”結婚式は出会いの場の一つ” 抜け目ないモテスーツ選びを。

以上、結婚式での服装の選び方をご紹介してまいりました。

結婚式は祝いの場ですが、出会いの場でもあります。抜け目なくオシャレなスーツを着ていき、新たな出会いもゲットしちゃいましょう!