筆者が選ぶ結婚祝いのプレゼントランキングTOP5公開!

友人の結婚祝い。何を贈ろうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

贈り物の品が被ると迷惑かも……など、いろいろ考えてしまいますよね。

この記事では、実際にもらって嬉しい結婚祝いのプレゼントを、筆者の独断で5つランキング形式でご紹介します!

1位:キッチン用品 鍋やフライパンは何個あっても使える

あって困るものではないフライパンや鍋などの調理器具は結婚祝いの鉄板かと思います。ほぼ毎日する料理には、調理器具は欠かせません。

さまざまな大きさのフランパンがセットになったものなど、最近ではいろんな種類の調理器具が販売していますので、贈り物にもぴったりですよ。

鍋などを贈るときはIHとガスコンロ両方で使えるものを

最近ではIHの家庭も増えていますが、いまだガスコンロも現役で使われています。

事前にどちらのコンロなのか確認するのも一つの手ですが、引っ越しやリフォームなどでコンロが変わっても使い続けられるよう、

IHにもガスコンロにも対応したものがオススメです。

どんな調理器具を持っていないか確認するのも◎

フライパンや鍋はすでに用意している、という新婚夫婦も少なくはありません。

そんなときは、持っていない調理器具や欲しい調理器具がないかを当人たちへ確認するのも◎!

持っているものばかり何個も手元に集まるより、当人たちが購入するか検討しているまだ持っていないものを贈る方が実用性もありますね。

2位:ちょっとした家電 料理に使えるフードプロセッサは新婦も嬉しい♪

キッチン用品は新婦となる女性の好みを優先したいという新婚さんもいますので、

料理が趣味な女性を奥さんにした友人へは調理器具は向かないかもしれません……。

ですが、意外とまだ手元になかったり重宝されるのが、フードプロセッサやミキサーなどのちょっとした家電。

普通のキッチン用品と違い、こういった家電は「とりあえず買っておこう!」と手軽に手を出すのは少しためらう層もいるようですよ。

ただし!高級なもの・大きなものはすでに用意している可能性大

家電は家電でも、冷蔵庫や洗濯機、電子レンジやトースターや食洗器などなど、

確実に使うことがわかっている家電はすでに買い揃えている可能性大です。

しかも被ると置き場がなく、受け取った側が対処に困ってしまうことも……。

高級すぎるものも同様に、もしも使わなかったら……

と考えると相手の負担になってしまうこともありますので、家電をプレゼントするときは慎重に選ぶようにしましょう。

他にも喜ばれる家電はいろいろ

毎日コーヒーを飲む習慣があるという人へは、コーヒーメーカーなども人気!

さらに、掃除機のルンバや空気清浄機、加湿器なども意外と持っていなくて嬉しいという人も。

こういった家電を贈る場合は、プレゼントを決める前にいくつか候補を絞って、まだ持っていないものを確認してみてくださいね♪

3位:コーヒーや紅茶など消費する品

手軽に楽しめる茶葉やコーヒーは嬉しい 長く使える家電や調理器具も嬉しいですが、

持っているものと被ってしまうと収納スペースに困るということは実際にあり得ます。

そういった点が不安という方は、消費できる食べ物・飲み物を選んでみてはいかがでしょうか。

夕食のあと二人でゆっくりする時間に楽しめる紅茶やコーヒーなどは、消費することで収納スペースを圧迫し続けるという不安も解消できますよ。

普段は購入をためらうような少し高価なものでも◎

コーヒーや紅茶が好きな新婚さんなら、すでにお気に入りの豆や茶葉はある可能性があります。

そんなときは、普段自分で買うには少しためらうような価格帯のものも◎。

最近では可愛い入れ物に入った紅茶の葉も多く出回っていますし、コーヒーもギフト用になっているものがたくさんありますよ♪

コーヒーメーカーと挽いたコーヒー豆をセットでも

コーヒーを贈る時に気を付けたいのが、挽く前のコーヒー豆を贈るとコーヒーミルがなくて……という可能性があること。

また、挽いたあとのコーヒーを贈ったとしてもコーヒーメーカーがないという場合もあります。

コーヒー豆を贈る時は淹れられる環境にあるかも確認して、

もしコーヒーメーカーもドリッパーもないという場合は必要に応じてそれらもセットにして贈るのもいいですね。

4位:タオルセット 定番!即戦力になる実用性が◎

みんな贈りそうだから、とためらわれがちなタオルですが、実はこちらも贈られる側は意外と嬉しいアイテムだったりします。

タオルは毎日使うもの。消耗品ですので、毎日使ううちにほつれてきたり破れたりと、意外と新調することも多いですよね。

いくつあっても困らない定番ギフトです。

質のいいタオルのセットは嬉しい

結婚祝いだから普通のタオルセットとは違うものを……という方は、吸水性や手触りのいい少し高級なタオルのセットはいかがでしょうか。

ギフトで贈るタオルを決める際は、ぜひ手触りや吸水性も意識しながら選んでみてください。

子供ができたときにも強い味方に!

夫婦二人の間はそんなに数は使わないタオルも、子供ができるとしまっていたストックが強い味方になってくれます。

先の先まで考えて、将来家族が増えたときにも便利なタオルセットは長く喜ばれる結婚祝いのプレゼントですね。

5位:商品券・金券・現金 自分で選んで購入したい人にはベストチョイス

自宅に置くものにはこだわりを持ちたい。自分で選びたいという新婚さんも当然多くいます。

二人の新生活だからこそ、二人で全てを揃えたいという気持ちも理解したいところ。

実用性・即戦力ともに群を抜いているのは、やはり現金だったりします。

カタログ以上に自由度が高いのも◎

最近では実用性のあるアイテムが多数ラインナップされているカタログも多いです。

が、そういったカタログ以上に本当に欲しいものを選んで購入できるのも、現金が喜ばれるポイント!

でも現金を渡すって厭らしくない……?と思ってしまう方は、商品券を選んでみてはいかがでしょうか。

ただ、現金を渡す際はご祝儀袋に入れて渡しますので、思っている以上に厭らしさはありませんよ。

お返しの金額も考えやすい

結婚祝いをもらったあとは、受け取った側はお礼のお返しを考えます。

そういったお祝い返しを考えるときにもありがたいのが現金や商品券。

お祝い返しはだいたい頂いたものの半返しが基準とされています。

この「半返し」を考えるときにも、金額がハッキリわかる現金などは計算しやすいという利点もあるんですよ。

結婚祝いのプレゼントに熨斗は必要?

熨斗を付けるのは礼儀 結婚祝いに熨斗は必要なのか悩む方もいるのではないでしょうか。

基本的に、友人へのお祝いだとしても熨斗を付けるのが礼儀とされています。

慶事である結婚には熨斗をつけて、祝福の気持ちを丁寧な形にして贈りましょう。

水引は結びきりかあわび結びを

熨斗の水引はどれを使えばいいのかわからないという方もいるのではないかと思います。

何度あってもいい出産などは蝶結びを使いますが、結婚祝いなどの場合は結び切りか、あわび結びが礼儀とされています。

紅白、もしくは金銀の10本の水引を選びましょう。

どうしてその二つなの?

結び切りは一度結んだら固く結ばれ解けないということから、二度目はないよう結婚などの祝い事に使われます。

また、あわび結びは両端を引っ張ると結び目がさらに強くなることから、末永くお付き合いしたいという気持ちを表す水引とされているようです。

大事なのは相手の新生活をお祝いする気持ち♡

結婚祝いでもらうプレゼントは、実用性があり新生活の即戦力になってくれるアイテムが喜ばれる傾向があるようです。

実際にあれもこれもと新生活に必要なものを集めると、かなりの出費になってしまいますしね。

キッチン用品や毎日使うタオルなど、あって困ることはないものがベストと言えるでしょう。

もしも既に持っているものとかぶらないか不安……という場合は、事前に友人へ確認するのも◎。

本当に喜んでもらえ、使ってもらえるものを贈りたいですね。

品物のセレクトも大事ですが、プレゼントに一番重要なのは相手を祝いたいという気持ち。

これからの友人の幸せな毎日を願い、祝福している気持ちをスマートに伝えられるように目指してくださいね♡