【超ショック!】大好きな人がついに結婚… 

まだ告白するにはいたっていなかったけれど、

ずっと好意を寄せていた大好きな女性が結婚する!

と聞いた日には天地がひっくり変えるぐらいのショックな気持ちでしょう。

あなたが魅力的に感じるぐらいの女性だであれば、他の男性と付き合っていたとしても不思議はないでしょう。

頭の中では、せめて気持ちを伝えたかった…と後悔がだけが残りそうです。

これまでの人生の中でも超ショックな出来事ベスト10に入るような「大好きな女性の結婚」にはどう向き合っていけばよいのでしょう。

次から、ショックな気持ちを抱えながらみていってみましょう。

好きな人と結婚する人の違いって何?

経済的な問題 女性は結婚を意識する男性には求めるもののこととして大きな割合を占めるものは、「経済力」でしょう。

結婚生活は、二人で生計を共にすることになるので「経済力」を軽視することはできません。

いくら大好きな男性であっても、経済力がなければ結婚することは躊躇してしまうでしょう。

女性に究極の選択をしてもらった場合、

①ものすごく大好きだけど、経済力ゼロの男性

②好きのレベルは10段階中3~4ぐぐらい。でも、経済力はバッチリもっている男性

①②どちらかを選んでくださいといったら、②の方が多いのではないでしょうか。

女性の恋愛経験が豊富になっていき、恋愛を客観的にみられるようになるとよりその傾向が高くなるかも。

また女性の年齢があがるに連れて②が選ばれる割合が増えるでしょう。

これまでの恋愛経験の中で、男性の気持ちはいつか変わってしまうことを経験してきているからです。

ドキドキがなくなっても別れない

今の日本は3組に1組に結婚したカップルが離婚する時代とはいえ、

結婚した以上余程のことでもない限り「別れない」という選択をするでしょう。

恋人同士の間では、相手に対してときめかなくなったという理由は十十分に別れる原因になります。

でも、結婚して夫婦はときめきを維持することが難しい場合が多いです。

もちろん、いくつになってもラブラブの夫婦はいます。

だからといって結婚相手に対して「ドキドキしなくなった」ぐらいでは別れることにはならないでしょう。

結婚生活が進んでいくにつれて、情はあっても「愛情」はないということはよく聞く話です。

お互いにメリットを感じる付き合い方ができる

恋人同士がつきあっている中で、相手に対して「メリット」を求めるようなことはないでしょう。

逆に、もし相手にメリットがなければつきあわないという考えの女性であれば、恋人としてはあまり魅力的なタイプに見えないかもしれません。

しかし。結婚になると生活を共にしながら、将来のことも考えていく必要がでてきます。

そのため結婚する時に「メリット」という名の「条件」を求めがちでしょう。それは男性、女性どちらにも言えることです。

女性側のメリットは、より現実的になりそうです。

「経済力」「相手の親との同居はしない」「働いてもいい。もしくは専業主婦になってもいい」

などといったことになりそうです。

好きな人の結婚式に行きたくない時に使えるいいわけ

思いを寄せていた女性が自分の気持ちを知ってか知らずか、結婚式への招待状が届いた場合には、

本当なら破り捨ててしまいたい気持ちでしょう。

でも、社会人である以上ちゃんと出欠の連絡は期限までに返すのがマナーです。

行きたくない行きたくないばかり考えていても、返信期日はやってきます。

本当に結婚式に出たくない気持ちがあるのであれば、

好きな女性とたまたま同じ日に結婚する「架空の大・大・大親友」を作って残念だけど「欠席」とするのが一番無難でしょう。

親戚の法事ぐらいだとちょっと理由として弱いので、大親友の結婚を前面に押し出すのがベターですね。

メールや電話ではなく招待状で”私情により”と断る

自分が一方的に好きになった女性に対してちょっと逆恨みっぽいですが、招待状の返信の書き方です。

自分の傷ついた気持ちが少しでも伝わるように、「私情により」出席を断ることです。

結婚式の返信ハガキは、ほとんどが

「出席させていただきます。このたびは本当に結婚おめでとう!」とお祝いたコメントつきでかえってくることが多いです。

そんな中、「私情により欠席させていただきます」というのはかなりインパクトがあります。

好きな人が結婚してしまったショックな気持ちを解消する方法

超スッキリ!懲りるまでとことん泣き続ける!

好きな女性が結婚して招待状まで来てしまった以上、あなたの気持ちが報われることはまずないでしょう。

そんなに悲しい時は、部屋にこもって泣けるバラードでもかけながらとことん泣いてみるのも一つです。

涙には気持ちを浄化する作用もあると思います。気持ちのデトックスともいえるかもしれません。

泣くだけ泣いたら、ある日ふと、「何でこんなに泣いてんたんだろう」と思える日がきっと来ます。安心してください。

一人旅にでかけて自分と向き合う時間をつくる

ちょっとカッコつけてる感じもしますが、一人旅というのはよい案です。

日常生活から離れて普段生活する場所とはまったく違うところに行くと、

周りのものがすべて新鮮で、自分が狭い枠組みの中でとらわれていたことがわかるかもしれません。

そのことに目が向くと、何を悩んでいたんだろうと思うきっかけにもなります。

新しい視点で回りのことを見らえるようになることが一番大切かもしれません。

友達と居酒屋などで辛かったエピソードを聞いてもらう

嫌なこと辛かったことは人に話すことで、ずいぶん気が楽になります。

友達に話しているうちに、好きな女性の結婚話が自分が考えていえるより大したことじゃないと思えてきたり、

友達がいいアドバイスをくれたり、何より、一人でもんもんと部屋にこもってあれこれ考えなくていいというのは一番でしょう。

お酒を飲みながら、涙&涙のツライ話を聞いてもらいましょう。

合コンや飲み会に積極的に参加する

次なる素敵な女性に出会う機会を増やすためにも、合コンや飲み会には積極的に参加してみてください。

いきなり恋人とまではいかなくても、気になる女性がいたら連絡先を交換して、LINEのお友達ぐらいからスタートしてみてはどうでしょう。

好きな女性が結婚するという傷心を引きずりながら新しい恋に進むのは、あなた自身もまだ気がすすまないところもあるでしょう。

知り合った女性と結婚していく女性を比較してしまうかもしれません。

傷がいえるまでは、気の置けない友達感覚でつきあえる女の子がいてくれるといいですね。

やっぱり、野郎とばかり顔をつきあわせているのもテンションがあがらないところもありますからね。

新しい恋に切り替える時の上手なスイッチのいれ方

友達や職場の同僚の恋バナを聞いてワクワク感を高める

傷心の気持ちから立ち直るスイッチが入るには多少時間がかかるかもしれませんが、

その一つのい方法として、「恋愛ってやっぱり楽しいんだなぁ」と思えることでしょう。

そのきっかけの一つとして、彼女のいる友達や同僚から、

二人で遊びに行ったときの話を聞いて自分の場合だったらと恋愛妄想をしてみるのは良い方法かもしれません。

知らず知らずのうちに、ちゃんとした彼女を作りたい!と思えれば大成功です。

恋愛系の映画やドラマを見て新しい恋のイメージトレーニング

映画やドラマは、フィクションの世界だけれどそれだけに、

恋愛に対するモチベーションがあがっちゃうようにポイントをしっかり押さえて作られています。

男性の場合、あまり恋愛ものを見るチャンスがないかもしれませんが、

邦画で人気のあった恋愛系映画を時間のある時に一人でDVD観てみるともよいかも。

映画の中の恋愛が盛り上がっていくにつれ、一人でDVDを観ている自分がいやー!となって、彼女を作ろう!と思うようになるかもしれません。

失敗は成功のもと・・新しい恋に向けての心構えとは?

次からは自分から積極的にアピールを心がけて おそらく今回の結婚した好きな女性に対して一番後悔することは、

自分の想いを伝えるチャンスを逃してしまったことに尽きるでしょう。

気持ちを伝えて結果、振られることになってしまっても、想いを抱えたままより玉砕した方がよっぽどすっきりします。

そうしないためには、気になる女性ができたら、まずは積極的に早め早めにアピールしていくことでしょう。

可能性が少ない女性からはすぐに身を引くことも肝心

例えば、好きになった女性に「彼氏」がいる「婚約者」がいるという、

恋愛に発展する可能性が少ない女性からはすぐに女性身を引くことも今回の経験を活かすには肝心なことかもしれません。

ただ、人の気持ちはそんなに割り切れるものではないことも確か。

次回の恋の目標は、身を引く前に気持ちを引きずらないように、必ず女性に自分の気持ちを伝えるようにした方がよいかも。

~番外編~もし好きになった人が結婚している人ならどうするべき?

その人の”一ファン”として幸せを応援する これは、口でいうほど簡単なことではありません。

やはり好きな女性には幸せになってほしいけれど、男なら自分が幸せにしたかったという思いはあるでしょう。

でも、相手はすでに夫のある既婚者。相手の女性とは物理的な距離も心理的な距離もとっていって、

本当に遠くから見守る「ファン」に徹することができればなによりです。

好きになった人への想いが募っているうちはなかなか難しいですけど。

不倫はダメ絶対!社会的にNG行為であることをきちんと考える

これまでは、今度こそ好きになった女性に想いは必ず伝えるようにとお話ししてきましたが、相手が結婚している場合は別です。

あなたが気持ちを伝えたことによって、

相手も実はあなたに好意をもっていることがわかったら不倫の泥沼にはまってしまう可能性はゼロではありません。

不倫は社会的にはNGな行為であると同時に、最終的に誰も幸せになることがない恋愛なのです。

そこはしっかり自分の胸に手をあててよく考えてみてください。

恋の傷は新しい恋が癒してくれる

上の言葉はよく使われる言葉ですが、恋愛の本質をついている言葉でしょう。

あんなに好きだった人であっても、次に胸がときめく相手が登場してきたら、あっという間に新しい恋に気持ちが向かっていくものです。

そんな新しい恋出会うまでは、恋愛のチャンスを広げるためにも男磨きに励んでおきましょう。

素敵な彼女をゲットしておくには自分が女性を惹きつける魅力的な男になっておくことが何よりの近道です。